cngchange圧縮天然ガス(CNG)車に搭載されているタンクの取り換え事業を開始しました。
天然ガス自動車(NGV)に搭載されているCNGタンクは15年が使用期限です。引き続き車両を使用する場合、CNGタンクの交換が必要となります。しかし、自動車メーカーでは、CNGタンクの製造や調達ができないケースがあり、ユーザーが問い合わせても断られたり、多額の見積もりを提示されたりするケースがあります。
今後、使用開始から15年を迎えるCNG車は多いため、タンクの交換をどうするかが課題になっておりました。
アネブルでは、このたび容器メーカーとのタイアップにより、各種サイズの容器の調達が可能であると同時に価格面でも自動車メーカー製より格安に提供可能となりました。
特殊車両や走行距離の少ない車両を使用しているお客さまは、廃車にするよりCNGタンク交換で車両の継続使用をご検討いください。当社はタンク交換でお客さまが、少しでも長くCNG車を使ってもらえるようにお手伝いをしたいと考えております。
小型車から大型車まで、あらゆる車両の容器交換に対応します。車両と同サイズのタンクがない場合でも、それに近い容量のタンクをご提案させていただき、現在と同様にご利用いただけます。

ご案内リーフレット:ダウンロード(PDF)