天然ガス自動車改造・
容器交換 CNG VEHICLES

エネルギーセキュリティー向上と
クリーンな環境のために

従来のガソリンや軽油を燃料とする車を天然ガスで走る車へ

従来のガソリンや軽油を燃料とする車を天然ガスで走る車へ

CNG(圧縮天然ガス)自動車改造

バイフューエル車

天然ガスとガソリンのどちらでの燃料でも走行可能な車両です。国内ではメーカー製造車はなく、全て後改造によります。
ガソリン車ベースの小型乗用車では一般的に普及しています。ガソリンでも走行でき、インフラ整備が進んでいない地域でも安心して使用できます。

例)プロボックス、ハイエース、ハイゼットバン、マイクロバス。

専焼車

天然ガスのみを燃料とする車両です。ディーゼルエンジンベース車とガソリンエンジンベース車がありますが、アネブルでは主にディーゼルエンジンベース車の改造を行っております。PMの発生はほとんどなく、ディーゼル車と比較して低騒音という特徴もあります。また、ディーゼル微粒子捕集フィルター(DPF)が無いため、DPFのメンテナンスが不要です。

例)小型路線、送迎バス、中型路線、送迎バス。

新車のCNG化改造、メンテナンス作業、CNG容器の載せ替え工事など、天然ガス自動車に関するお客様のあらゆるご要望に対応。

圧縮天然ガス自動車容器交換

天然ガス自動車の容器は使用に期限があります。製造から15年を過ぎると燃料を充填することが出来ません。アネブルではお使いの車両に搭載された容器と同等の容量で容器交換が出来ます。

容器交換の実施工場の所在地区
●関東地区・・・・・(株)アネブル行田事業所
●中部地区・・・・・名古屋市の協力工場1社
●近畿地区・・・・・大阪府の協力工場2社
●中国地区・・・・・岡山市の協力工場1社

CNGタンク交換で車両の継続使用をご検討ください。当社はタンク交換でお客さまが、少しでも長くCNG車を使っていただけるようにお手伝いをしたいと考えております。
小型車から大型車まで、あらゆる車両の容器交換に対応します。車両と同サイズのタンクがない場合でも、それに近い容量のタンクをご提案させていただき、現在と同様にご利用いただけます。添付のリーフレットで見積りをご用命願います。

ご案内リーフレット1(PDFデータ:約480KB)

ご案内リーフレット2(PDFデータ:約250KB)